リセットメニュー

リセットメニュー

 
全処理を中止してメモリー内のデータを消去する、電源を切る、などの操作ができます。操作パネルで (リセット)を押すと、リセットメニューが表示されます。
<Ennn-nnnn>(nは数字)のメッセージが表示されているときは、<シャットダウン>のみ実行できます。

ソフトリセット

印刷完了前のデータをすべて消去します(ソフトリセット)。また、変更した設定を有効にするときの再起動(ハードリセット)も、この項目から行います。
ソフトリセットやハードリセットを行うと印刷完了前のデータがすべて消去されるので、ほかのユーザーが本機を使っていないことを確認してから実行してください。

ソフトリセットする

印刷中、印刷待ち、および受信中の印刷データをすべて消去したいときに実行します。

ハードリセットする

変更した本機の設定を有効にしたいときや、本機のメモリー上に登録されているデータをすべて消去したいときに行います。
ソフトリセットやハードリセットを実行すると、オプションのSDカードに保存してあるセキュア文書も削除されます。

排出

パソコン側で印刷を中止した場合や、受信中に通信が途切れた場合には、本機のメモリーにデータが残って印刷が終了しないことがあります。そのままでは次の印刷ができないため、「排出」を行ってメモリーに残っているデータを強制的に印刷します。
排出できないときはソフトリセットを行ってください。
排出を行っても本機のメモリーにデータが残っている(本機の[ジョブ]ランプが点灯している)ときは、ソフトリセットを行ってください。

シャットダウン

電源を切るときは、電源スイッチからではなく、「シャットダウン」を行います。電源を切る(シャットダウンする)
15A7-06A