[例外設定]シート

ひとつの文書の中で指定したページ範囲のみ、異なる用紙や印刷機能を設定できます。
[例外ページ]>[例外ページ設定]ダイアログボックス
指定したページに対して例外設定を行います。
[+][-]
[表紙]>[表紙/裏表紙の設定]ダイアログボックス
表紙/裏表紙を挿入します。表紙/裏表紙の給紙部や、表紙/裏表紙に印刷するかどうかも設定できます。
[用紙の挿入]>[用紙の挿入設定]ダイアログボックス
挿入する用紙についての設定を行います。
[+][-]
[例外設定一覧]
現在の例外設定を、一覧表示します。
[編集]
選択した例外設定を編集します。
[結合]
選択した複数の例外設定を、一つにまとめます。ページ範囲が連続していて、設定内容が同じ場合のみまとめられます。
[削除]
選択した例外設定を削除します。
[基本設定]
[例外設定]シート以外のシートで設定した機能を、一覧表示します。

関連項目