[基本設定]シート

基本的な印刷機能を設定できます。
[原稿サイズ]
アプリケーションで作成した印刷データの用紙サイズを表示します。
[出力用紙サイズ]
実際に印刷する用紙サイズを選択します。[原稿サイズ]と異なるサイズを選択すると、印刷時に、設定した用紙サイズに合わせて印刷データが拡大、または縮小されます。
[部数]
印刷する部数を指定します。
[印刷の向き]
印刷データの向きを指定します。
[ページレイアウト]
1枚の用紙に印刷するページ数を指定します。
[倍率を指定する]
印刷時の拡大率または縮小率を指定します。
[片面/両面/製本]
印刷データの出力方法を指定します。
[製本詳細]>[製本詳細]ダイアログボックス
製本印刷時のとじしろ、ずれ補正などの詳細設定を行います。
[+][-]
[中とじの設定]
用紙を半分に折り、中央にホチキスどめして製本印刷します。用紙の端を断裁して揃えるときは、[折り+中とじ+断裁]/[折り+断裁]を選択したあと、[仕上げ]シートで[断裁の設定]を設定してください。
[とじ方向]
とじしろの位置を設定します。
[基本設定]、または[ページ設定]シートの[印刷の向き]を変更すると、[とじ方向]が左または上に変更されます。このとき長辺/短辺の位置関係は維持されます。
[とじしろ]>[とじしろ指定]ダイアログボックス
とじしろの幅を設定します。
[ホチキス/ソート/グループ]
複数部数を印刷するときの仕分け方法や、ホチキスどめの有無を設定します。
ソート
グループ
ホチキス
針なしとじ
[+][-]
[カラーモード]
カラー印刷、白黒印刷を切り替えます。ページごとにカラー印刷か、モノクロ印刷かを自動検知するには、[自動(カラー/白黒)]を選択してください。
[標準に戻す]
ドライバーのすべての印刷設定を初期値に戻します。

関連項目