ファイアーウォールで通信制限する

ファイアーウォールで通信制限する

適切なセキュリティー対策を施さずにパソコンや通信機器をネットワークに接続すると、意図しない第三者から不正にアクセスされる恐れがあります。そこで、特定のIPアドレスやMACアドレスを持つ機器だけに通信を許可するパケットフィルタリングを設定することで、そうしたリスクを低減させます。
15A7-047