リモートUIを使う

リモートUIを使う

パソコンのウェブブラウザーを使って本機を遠隔操作し、待機中の文書を確認したり、本体状況を確認したりすることができます。本機の各種設定を行うことも可能です。ウェブブラウザーに本機のIPアドレスを入力すると「リモートUI」が起動しますので、これを使って遠隔操作します。デスクに居ながらにして本機を操作できますので大変便利です。
リモートUIでできること
リモートUIの使いかた
動作環境
リモートUI を使用するには、以下のシステム環境が必要です。なお、ウェブブラウザーの設定でCookieが利用できるようにしてください。
Microsoft Internet Explorer 7.0以降
解像度800×600ピクセル以上、表示色256色以上のディスプレー
15A7-053