小冊子を作る(製本印刷)

小冊子を作る(製本印刷)

 
用紙のオモテ面とウラ面にそれぞれ2ページ分ずつ印刷されます。用紙の中央で折ると本のような体裁になります。ページの割り振りは、プリンタードライバーが自動的に行います。
用紙サイズや種類によっては製本印刷できないことがあります。用紙について
[基本設定]タブ [片面/両面/製本]で[製本印刷]を選択 [製本詳細]をクリックし、必要に応じ詳細を設定 [OK]  [OK]

[片面/両面/製本]

[製本印刷]を選択します。
[片面印刷]、[両面印刷]については、両面に印刷するを参照してください。

[製本詳細]

以下の画面が表示されます。
[製本印刷の方法]
[全ページをまとめて印刷]:すべてのページを1束として製本印刷します。そのまま、2つ折りにして冊子を作ります。
[いくつかの束に分けて印刷]:ページ数が多く、一度にとじることができない場合に選びます。[1束の枚数]で指定した枚数を1束として分割して印刷されます。小分けされた束をとじ、それらをまとめて冊子にしてください。
[開き方向]
横書き文書の冊子を印刷するときは[左開き]を、縦書き文書には[右開き]を選びます。
[製本とじしろを指定する]
ホチキスなどでとじるときの余白を設定します。チェックマークを付け、[製本とじしろ]に余白幅を入力します。
15A7-01U