XPS設定

XPS設定

 
メディアプリントやダイレクトプリントで印刷できるXPSファイルに関するすべての設定項目を一覧で説明します。太字はお買い上げ時の設定です。
項目にアスタリスク(*)が付いているとき
オプションのSDカードの有無や他の設定内容によっては表示されません。

中間調選択

中間調(画像の明るい部分と暗い部分の中間の領域)の再現方法を選びます。1つの文書に対して画像の種類別に設定することができます。
• テキスト
解像度
階調
高解像度
• グラフィックス
解像度
階調
高解像度
• イメージ
解像度
階調
高解像度

グレースケール変換方式

カラーの印刷データをモノクロに変換するときの方式を設定します。<テキスト>、<グラフィックス>、<イメージ>という画像の種類別に設定できます。
• テキスト
sRGB
NTSC
RGB均等
• グラフィックス
sRGB
NTSC
RGB均等
• イメージ
sRGB
NTSC
RGB均等

圧縮画像処理 *

XPSファイルの印刷中にメモリーが不足した場合の本機の動作を設定します。
画質優先
出力優先
この項目はSDカードを使わないときに設定可能です。<SDカードの使用>が<ON>に設定されているときは、常に<出力優先>で動作します(SDカードの使用)。

圧縮画像出力

<圧縮画像処理>が<出力優先>で動作している場合、印刷データによっては、時間とともに画質が低下していくことがあります。画質が著しく低下したときの動作を設定します。
出力する
エラー表示する
この項目の設定は、<圧縮画像処理>が<出力優先>のとき、または<SDカードの使用>(SDカードの使用)が<ON>のときに有効となります。
15A7-063