Imaging設定

Imaging設定

 
メディアプリントやダイレクトプリント、およびEメール印刷で印刷できる画像ファイル(JPEG/TIFFファイル)に関するすべての設定項目を一覧で説明します。太字はお買い上げ時の設定です。
項目にアスタリスク(*)が付いているとき
オプションのSDカードの有無や他の設定内容によっては表示されません。
 

画像の向き

画像の印刷方向を設定します。
自動
<縦>または<横>の指定と画像データの向きが違う場合は、画像は縮小して印刷されます。

拡大/縮小

画像の拡大/縮小を設定します。なお、画像のタテヨコ比は固定されたまま拡大/縮小されます。
OFF
自動

印字位置

画像を印刷する位置を設定します。
自動
中央
左上

TIFFスプール機能

TIFFデータを印刷するときに、本機またはSDカードに格納してから処理するかどうかを設定します。印刷時にエラーが出る場合に、この項目を<ON>に設定してください。
OFF
ON

警告表示

エラーが発生したときの動作を設定します。
OFF
印刷
パネル

Eメール本文印刷

Eメール印刷をするときに、Eメールの本文を印刷するかどうかを設定します。<OFF>に設定すると、添付画像のみが印刷されるようになります。
OFF
ON

Eメール本文印刷制限 *

<Eメール本文印刷>が<ON>に設定されているときに、本文の印刷ページ数を制限するかどうかを設定します。<ON>に設定すると、本文の印刷ページ数が5ページまでに制限されるようになります。
OFF
ON

印字領域拡大

印刷範囲を用紙サイズいっぱいに広げて印刷するかどうかを設定します。
OFF
ON
<ON>に設定すると、原稿によっては用紙の端が一部欠けて印刷されたり、用紙が部分的に汚れたりすることがあります。

中間調選択

中間調(画像の明るい部分と暗い部分の中間の領域)の再現方法を選びます。
解像度
階調
高解像度

グレースケール変換方式

カラーの印刷データをモノクロに変換するときの方式を設定します。
sRGB
NTSC
RGB均等
15A7-062