キヤノン・ケア・ギャランティ(CCG)

キヤノン・ケア・ギャランティ(CCG)

キヤノン・ケア・ギャランティ(以下CCG)は、無償保証期間後にいつでも締結可能(*1)な年間契約型の保守サービス制度で、万一故障した場合の訪問料、作業料、部品代(*2)が含まれています。
 *1 ご契約を申し込まれる機器が正常に稼働していない場合は、ご契約できません。
 *2 キヤノンマーケティングジャパンが別途定める特定の部品料金はこの限りではありません。

キヤノン保守契約制度のメリット

安心1:予期せぬ出費を防ぐ
修理復旧作業にかかる費用はCCG の料金に含まれているため、部品代(*2)やその交換にかかる費用は発生しません。あらかじめ保守料金を予算化でき、予期せぬ出費を防ぐことができます。
(CCGは、故障が発生した際に修理・調整を行うサービスです)
安心2:安心の技術力
キヤノン認定のカスタマーエンジニアがお客様先へ訪問し、製品の診断から修理作業まできめ細やかなサービスを提供します。お客様に部品の交換作業をお願いすることはありません。
安心3:保守内容のカスタマイズ
保守料金の支払い方法(一括払い/月払い)や契約の自動更新、点検作業の追加など、お客様のご要望に合わせて契約内容をカスタマイズすることが可能です。(*3)
安心4:時間外サービス
土日や夜間など、サービス実施時間を延長することができます。
別途追加契約が必要になります。(*3)
*3 条件によっては契約をお受けできない場合があります。

購入後の注意

1.下記の事由による対象製品の故障または損傷については、CCG の対象外とさせていただきます。
対象製品取り扱い上の不注意または誤用
火災、天災地変等の不可抗力、その他キヤノンMJ またはサービス実施店の責によらざる事由
キヤノンMJ指定以外の製品、部品、付属品、消耗品(キヤノンMJの定める規格に適合しない用紙や再生品のカートリッジ等)の使用
キヤノンMJまたはサービス実施店以外の者が実施した改造、修理、分解、加工、設置、輸送・移動
電気的ノイズ、公衆回線障害、その他外的要因
2.前項の他、下記の作業についても本サービスの対象外とさせていただきます。
対象製品の移動及び撤去作業
対象製品のオーバーホール及び改造作業
15A7-07R