ESC/Pエミュレーションのページフォーマット

ESC/Pエミュレーションのページフォーマット

<ESC/P設定>の<ページフォーマット>によって、印刷データは次のように変換されます。ESC/P設定
用紙をタテに使う場合をポートレイト、ヨコに使う場合をランドスケープと呼びます。
<実寸縦>
ESC/P準拠プリンターにカット紙をタテ置きにセットして使用していたときに選択します。ESC/P準拠プリンターと同じ改行ピッチ、文字間隔で、実寸、ポートレイトで印刷します。
<実寸横>
ESC/P準拠プリンターにカット紙をヨコ置きにセットして使用していたときに選択します。ESC/P準拠プリンターと同じ改行ピッチ、文字間隔で、実寸、ランドスケープで印刷します。
<10インチ→A4縦>
ESC/P準拠プリンターに10インチ×11インチの連続用紙をセットして使用していたときに選択します。A4サイズに縮小し、用紙のほぼ中央(ワイド領域モードでは印字領域ほぼいっぱい)にポートレイトで印刷します。
<15インチ→A4横>
ESC/P準拠プリンターに15インチ×11インチの連続用紙をセットして使用していたときに選択します。A4サイズに縮小し、用紙のほぼ中央(ワイド領域モードでは印字領域ほぼいっぱい)にランドスケープで印刷します。
<B4→A4縦>
ESC/P準拠プリンターにB4サイズのカット紙をタテ置きにセットして使用していたときに選択します。A4サイズに縮小し用紙のほぼ中央(ワイド領域では印字領域ほぼいっぱい)に、ポートレイトで印刷します。
<B4→A4横>
ESC/P準拠プリンターにB4サイズのカット紙をヨコ置きにセットして使用していたときに選択します。A4サイズに縮小し、用紙のほぼ中央(ワイド領域モードでは印字領域ほぼいっぱい)に、ランドスケープで印刷します。
連続用紙のサイズについて
10インチ×11インチの連続用紙の1ページあたりのサイズは、254.0 mm × 279.4 mmです。
15インチ×11インチの連続用紙の1ページあたりのサイズは、381.0 mm × 279.4 mmです。

ページフォーマットと印字範囲

用紙のサイズが小さい場合、<ESC/P設定>の<領域>を<ワイド>に設定しても、印字領域拡大の効果があまり上がらないことがあります。ESC/P設定
表中の文字数/行数は、<上余白>、<用紙位置微調整>、<右マージン既定値>がお買い上げ時の設定の場合です。
標準領域モード
(桁数10 cpi、行数6 lpi)
ページフォーマット
印字範囲
A4
B5
A5
はがき
実寸縦
文字数
78
67
54
35
行数
63
54
42
28
実寸横
文字数
112
97
78
54
行数
42
36
28
16
10インチ→A4縦
文字数
80
×
×
×
行数
66
×
×
×
15インチ→A4横
文字数
136
×
×
×
行数
66
×
×
×
B4→A4縦
文字数
97
×
×
×
行数
82
×
×
×
B4→A4横
文字数
136
×
×
×
行数
52
×
×
×
×:印字不可能または印字データが欠落する場合があります。
ワイド領域モード
(桁数10 cpi、行数6 lpi)
ページフォーマット
印字範囲
A4
B5
A5
はがき
実寸縦
文字数
行数
実寸横
文字数
行数
10インチ→A4縦
文字数
80
×
×
×
行数
68
×
×
×
15インチ→A4横
文字数
150
×
×
×
行数
68
×
×
×
B4→A4縦
文字数
104
×
×
×
行数
88
×
×
×
B4→A4横
文字数
150
×
×
×
行数
61
×
×
×
×:印字不可能または印字データが欠落する場合があります。
15A7-090