[MEAPアプリケーション管理]ページに関するエラー

[MEAPアプリケーション管理]ページに関するエラー

アプリケーションに再頒布可能モジュールがないため、開始できません。再頒布可能モジュールを取得してください。
原因
アプリケーションに再頒布可能モジュールが含まれていないため、アプリケーションを開始できません。
処置
アプリケーション開発元にお問い合わせください。
起動可能なアプレット数を超えるため、アプリケーションを開始できません。他のアプリケーションを停止してから、上記アプリケーションを開始してください。
原因
起動しようとしたアプリケーションはアプレットを含んでいます。このアプリケーションを起動すると、システムで起動可能なアプレットの数(上限数:5)を超えるので、アプリケーションを開始できません。
処置
起動しているアプリケーションのうち、アプレットを含むものを停止し、システムのアプレット起動数を減らした後、アプリケーションを開始してください。
このアプリケーションを開始させるにはライセンスが必要です。ライセンスをインストールしてから開始しなおしてください。
原因
ライセンスファイルがインストールされていないため開始できません。
処置
ライセンスファイルをインストールしてからアプリケーションを開始してください。
アプリケーションの開始に必要なシステム資源(メモリー、スレッド、ソケット、ファイル記述子、ディスク容量またはスクリーンサイズ)が確保できない可能性があるため、アプリケーションを開始できません。<確保できないシステム資源>
原因
アプリケーション開始のためのシステム資源が確保できない可能性があるのでアプリケーションを開始できません。
処置
他のアプリケーションを停止したあと、再度開始してください。開始できる場合があります。
ライセンスファイルが削除されていないため、アプリケーションをアンインストールできません。[ライセンス管理]ページでライセンスを削除してから、アプリケーションのアンインストールを行ってください。
原因
アンインストールするアプリケーションのライセンスファイルがまだプリンターに存在するため、アンインストールができません。
処置
[ライセンス管理]ページでライセンスを削除してからアプリケーションのアンインストールを行ってください。
アプリケーションのファイルに記載されている名称と、Applet Viewer Serviceに登録するアプレット名が異なります。ファイルを確認してください。
原因
アプリケーションがApplet Viewer Serviceに登録しようとするアプレット名と、アプリケーションのファイルに記載されているアプレット名が異なるため、アプリケーションを開始できません。
処置
アプリケーションファイルに修正を加える必要があるので、アプリケーション開発元にお問い合わせください。
アプリケーションの設定情報を処理中のため、開始できません。しばらく待ってから開始してください。
原因
アプリケーションデータを削除中のため、アプリケーションを開始できません。
処置
アプリケーションデータが削除されるのを待ってから、再度実行してください。
エラー発生:<エラーの内容>
原因
何らかの原因でエラーが発生しました。詳しくは、<エラーの内容>を参照してください。
処置
<エラーの内容>から対処法が不明な場合は、お買い求めの販売店にお問い合わせください。
0XL3-01L