MEAPアプリケーションの設定

MEAPアプリケーションの設定

MEAPアプリケーションの設定は、[MEAPアプリケーション管理]メニューと[MEAPアプリケーションのインストール]メニューから行います。
[MEAPアプリケーション管理]メニューの表示項目
[アプリケーション名]
アプリケーションの名前が表示されます。
[インストール日]
アプリケーションがインストールされた日が表示されます。
[状態]
アプリケーションの状態が表示されます。
[インストール済み]:
アプリケーションをインストール後、一度も開始したことがない状態。
またはアプリケーションを停止したあとプリンター電源を切り、再起動したあとに一度も開始されていない状態。
[開始]:
アプリケーションが起動している状態。
[停止]:
アプリケーションが停止している状態。
[開始中]:
アプリケーションが起動途中の状態。
[停止中]:
アプリケーションが停止途中の状態。
[ライセンス]
アプリケーションのライセンスの状態が表示されます。
[インストール済み]:
有効なライセンスファイルがインストールされている状態。
[未インストール]:
ライセンスファイルが無効になっている状態。
[超過]:
インストールされているライセンスファイルに有効期限があり、 かつ複数のカウンターの種類が設定されている状態で、一部のカウンター値がカウンター上限を超えている状態。
[失効]:
インストールされているライセンスファイルの有効期限が切れている。
または、現在のカウンター値がライセンスファイルの上限値を超えている。
*
複数の種類のカウンターに対して上限値が設定されている場合、カウンターの種類すべてに対してカウンター上限値を超えた時点で失効となります。
[不要]:
動作にライセンスファイルが不要なアプリケーション。
[資源情報]
アプリケーションの資源使用状況が表示されます。
[ストレージ]:
ストレージ使用量。単位はキロバイト(KB)。
[メモリー]:
メモリー使用量。単位はキロバイト(KB)。
[スレッド]:
スレッド数。
[ソケット]:
ソケット数。
[ファイル記述子]:
ファイル記述子数。
メモ
[資源情報]の更新タイミングについて
[資源情報]の項目は、以下のタイミングで更新されます。
項目
更新タイミング
[ストレージ]
アプリケーションのインストール/アンインストール時
[メモリー]
[スレッド]
[ソケット]
[ファイル記述子]
アプリケーションの開始/停止時
[MEAPアプリケーションのインストール]メニューの設定項目
[MEAPアプリケーション/ライセンスのインストール]
MEAPアプリケーションのインストールを行います。
[インストール]:
インストールするアプリケーションファイルとライセンスファイルを指定して、[インストール]をクリックするとインストールが開始されます。
[アプリケーションファイルのパス]:
インストールするアプリケーションファイルを指定します。
[ライセンスファイルのパス]:
ライセンスファイルを指定します。
[MEAPアプリケーション管理]メニューと[MEAPアプリケーションのインストール]メニューで行う設定の詳細は、次の項目を参照してください。

 MEAPアプリケーションのインストール

 MEAPアプリケーションのアンインストール

 MEAPアプリケーションの開始/停止

 MEAPアプリケーションの詳細情報を確認する

 MEAPアプリケーションのライセンスの設定

 MEAPアプリケーションの認証情報を設定する

0XL3-007