終了コード一覧

ジョブや操作が正常に終了していない場合は、終了コードを確認し、表示されている終了コードに応じて、必要な処理を行ってください。終了コードは、[状況確認/中止]画面またはシステム状況画面のジョブ履歴の詳細情報画面で確認することができます。
メモ
「# 817」は、使用制限の対象となるデバイスに対して重連コピーを送信したデバイスで表示されます。
「# 866」は、コンピューターからジョブが送信されたデバイスで表示されます。
#817
状況
重連コピーの送信先となるAMS対応デバイスで、重連コピーの受信が許可されていないため、ジョブがキャンセルされました。
対処
重連コピーの送信先となるAMS対応デバイスで、重連コピーの受信を許可に設定してください。詳細は、デバイスに付属の取扱説明書を参照してください。AMS対応デバイスで重連コピーを受信させない場合は、送信元のデバイスで重連コピープリンターの送信先としての登録を解除してください。
#866
状況
セキュリティー違反エラーのジョブを検知しました。
対処
ジョブの内容を確認してください。