AMS Printer Driver Add-inをアンインストールする

ここでは、AMS Printer Driver Add-inのアンインストール手順について説明します。
重要
旧バージョンのAMS Printer Driver Add-inをアンインストールする場合は、そのバージョンのアンインストーラーを使用してください。手順は、本バージョンのアンインストール方法と同様です。
共有プリンター環境でプリンタードライバーからAMS Printer Driver Add-inをアンインストールする場合は、プリントサーバー上でAMS Printer Driver Add-inのアンインストールを行ったあと、各クライアントコンピューターでアンインストールを行います。ドライバー名がアンインストーラーに表示されないときは、クライアントコンピューターでのアンインストールは必要ありません。アンインストーラーをそのまま終了してください。
プリントサーバー上のプリンタードライバーを削除すると、各クライアントコンピューター上のプリンタードライバーからAMS Printer Driver Add-inをアンインストールできなくなることがあります。この場合は、クライアントコンピューター上のプリンタードライバーも削除してください。
共有プリンター環境でプリントサーバー上のAMS Printer Driver Add-inを残したままクライアントコンピューター上のAMS Printer Driver Add-inを削除した場合、時間が経つとクライアントコンピューター上のAMS Printer Driver Add-inがOSの機能により再インストールされることがあります。
1.
WindowsのAdministrator権限を持つユーザーでコンピューターにログオンします。
2.
Windows 8/Server 2012を使用している場合は、デスクトップへ移動します。
3.
起動しているアプリケーションをすべて終了します。
4.
[Printer Driver Add-in]フォルダーにあるUNINSTAL.exeをダブルクリックします。
5.
AMS Printer Driver Add-inの削除を行うプリンタードライバーを選択したあと、[削除] をクリックします。
6.
AMS Printer Driver Add-inの削除を確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
7.
[終了]をクリックします。
8.
表示されたダイアログボックスで、[はい]をクリックします。
コンピューターが再起動され、アンインストールが終了します。
重要
AMS Printer Driver Add-inをアンインストールすると、プリンタードライバーで設定されていた印刷設定の一部が変更される場合があります。必要に応じて、設定し直してください。