Access Management Systemの構成

Access Management Systemは、以下のソフトウェアで構成されます。
ソフトウェア
説明
User Authentication
AMS対応のログインアプリケーションで、デバイス上で動作します。ロール情報を保持して、各ユーザーに関連付けられているロールに従って、デバイスの使用制限を実行します。また、ユーザー認証方式を選択可能なログインサービスを提供します。ローカルデバイス認証方式の場合は、ユーザー情報も保持して、ユーザー認証も行います。
ACCESS MANAGEMENT SYSTEM Printer Driver Add-in
(AMS Printer Driver Add-in)
User Authenticationから取得したロール情報に従って、コンピューターからの印刷を制限するためのAdd-inソフトウェアです。AMS Printer Driver Add-inをインストールするには、あらかじめコンピューターに対応プリンタードライバーがインストールされている必要があります。
重要
以下の条件を満たす場合は、AMS Printer Driver Add-inをインストールしなくても、ユーザーのカラー印刷、片面印刷、ボックスへの保存を制限することができます。
ローカルデバイス認証を使用している
クライアントコンピューターで以下のいずれかのプリンタードライバーを使用している
Canon LIPS 4 Printer Driver V21.50以降
Canon LIPSLX Printer Driver V21.50以降
デバイスで[ユーザー認証していないリモートジョブ]の制限がONに設定されている
プリンタードライバーで[ユーザー認証の設定]が設定されている
サーバー認証を使用している場合は、ユーザーの印刷を制限するためにAMS Printer Driver Add-inをインストールする必要があります。
ユーザーがコンピューターから印刷する際のページレイアウトを制限する場合は、AMS Printer Driver Add-inをインストールする必要があります。
[ユーザー認証していないリモートジョブ]の制限については、「リモートジョブの使用制限を設定する」を参照してください。
プリンタードライバーについては、プリンタードライバーの取扱説明書を参照してください。

ローカルデバイス認証方式で運用する場合の構成

必要なソフトウェア
User Authentication
AMS Printer Driver Add-in *1
必要なコンピューター
クライアントコンピューター(AMS Printer Driver Add-in )*1
*1 コンピューターからの印刷を制限する場合に必要です。

LDAP認証方式で運用する場合の構成

必要なソフトウェア
User Authentication
AMS Printer Driver Add-in*1
必要なコンピューター
LDAPサーバー
クライアントコンピューター(AMS Printer Driver Add-in )*1
*1 コンピューターからの印刷を制限する場合に必要です。

Active Directory認証方式で運用する場合の構成

必要なソフトウェア
User Authentication
AMS Printer Driver Add-in *1
必要なコンピューター
ドメインサーバー(Active Directory)
クライアントコンピューター(AMS Printer Driver Add-in )*1
*1 コンピューターからの印刷を制限する場合に必要です。