カバーシートの設定

メモ
お使いの機種によって、本機能に対応していない場合や使用できる機能が異なる場合があります。
1.
[プリンタ]からお使いのデバイスを選択
すべてのオプションを表示するには:
Mac OS X 10.7以降では、画面下部にある[詳細を表示]をクリックします。
2.
ポップアップメニューから[カバーシート]を選択
3.
[カバーシートの添付]から添付方法を選択
[宛先ごとに別シートを添付]:宛先ごとの宛先情報のみ記載したカバーシートを添付します。
[全員に同じシートを添付]:すべての宛先に、全員分の宛先情報を記載したカバーシートを添付します。
4.
[使用するカバーシート]からテンプレートを選択
5.
必要に応じて、カバーシートに記載する項目を設定
[記載する項目の設定]が表示されている場合は、クリックして設定します。
[ラベルとコメント]
[注目ラベルをつける]:「至急」などの注目ラベルをつけます。[ラベル]はリストから選択するか、任意のテキストを入力します。
[記載するコメント]:必要に応じて、コメントを記載できます。
[発信元]
発信元について記載する項目を選択して、記載内容を入力します。
[宛先]
宛先について記載する項目を選択します。[基本設定]パネルで設定した情報が記載されます。
[詳細設定]
必要に応じて、送信枚数や件名を記載できます。項目を選択して、記載内容を入力します。
送信枚数は、自動カウントされません。このタブで入力した枚数が、カバーシートに記載されます。
6.
[プリント]をクリック